2猫娘&猫親子~あみなな家の一日~

スコ「あみ」アメショ「なな」MIX「エマ」「ノア」の ゆる~い一日

2017-06

白血球値降下と投与の日のスケジュール


昨日、ななの血液検査をしてもらいました

抗ガン剤投与の3日後、白血球の値を見るのです

今回は2600で、今まで一番低い値でした
そういえば、先週の抗ガン剤投与直前に調べた時、
白血球が先々週の時の値まで戻っていなかったんですよね

金曜日までの過ごし方の注意を伺ったのですが
特にないようです
風邪を引いた猫さんと接触させないくらい

金曜日に4000まで戻っていれば予定通り抗ガン剤投与ですが
どうなるか?

食欲はあるし、元気もありますので
とにかく、ストレスをかけないように過ごします
値が戻ってくれることを信じています




抗ガン剤の投与そのものは30分くらいなんだそうです
12時に預けて、迎えに行く6時半まで
あとは何をしているのかなと思っていました

親方の都合で4時ごろ迎えに行っても良いかお聞きした時
謎が解けました

まずは、血液検査やエコー検査をします

そして普段する輸液のような成分の点滴をして
漏れが無いかどうか見ます

無ければ抗ガン剤に移行します

その後は肝臓をケアする点滴などをして終わりです

抗ガン剤の種類によっては投与後、
これらの点滴をしなければならないものもあれば
しなくてもよいものもあるそうです、
今の薬はしなくてもよいものだそうですが
今のところ、投与後の体調も良く、
親方の都合で早く迎えに行く場合、
この点滴をしないで帰ることになるということなので
親方の都合で早く迎えに行くのはやめました

そうそう、昨日は親方も一緒に着いていた所で
先生に経口投薬もお願いしました
帰宅後、親方は
「先生でも結構大変そう
あんなに力を入れて口を開けるんだね」
と感想を漏らしていました

以前、親方は私がななの口を開けるのを見て
「怖い怖い怖い」と言っていました
まるで虐待のように思っていたようですが
昨日の先生の投薬の様子を見て
私の口の開け方にも納得したようでした


nanapochi amipochi

コメント欄を “認証後公開” にさせて戴いております
moblog_4aec69d0.gif
申し訳ございませんが、コメントをいただいても
すぐに公開されない事もあります

aminana091014.jpg
2猫娘~あみななの一日~

 | HOME | 

FC2Ad